東*東京イベント情報

東京の東側(足立区・葛飾区・江戸川区・江東区・墨田区・台東区)のイベント情報を掲載しています

台東区

胡蝶が語る着物よもやま話&忘年会

投稿日:

2019/12/14(土)
会場:辻屋本店 (台東区浅草1-36-8)
日時:12月14日(土) 17:00〜21:00

***

舞台での艶やかな姿で観客を魅了する宗山流家元、胡蝶さんは、
自ら構成・演出も手掛けながら数々の舞台に立つかたわら、浅草の稽古場で日々、日本舞踊を教えています。
同時に自他ともに認める「着物オタク」。
とくにアンティーク着物には目利きで、リサイクル着物の店「今昔きもの胡蝶」の運営もされています。
こんなお話しを聞く予定です♪

〇胡蝶流着こなしについて・・・オーソドックスなコーディネート、テーマを決めるコーディネート
〇古い着物の活用術
〇舞台衣装のくふう・・・役柄による着付けの違い
その他、歌舞伎についても大変詳しい胡蝶さんに、ここでしか聞けないあんなこと、こんなこと、聞いちゃいます!

宗山流 胡蝶(むねやまりゅう こちょう)
1965年浅草生まれ。幼少より藤間流の日本舞踊を稽古。昭和56年、初のリサイタル公演にて「椿姫」上演。昭和59年4月、国立劇場歌舞伎俳優養成所第八期生として入学。昭和61年2月卒業1ヶ月前に自ら退学、舞踊、芝居、ショーステージにと活動の幅を広げ、新日本舞踊への道に進路を定める。平成8年、創作新日本舞踊「宗山流」を創流。同年12月、日本創作舞踊振興会「北の蛍」にて大賞受賞。平成17年5月、明治座にて創流十周年記念興行「宗山会」開催。宗山流家元として門弟の育成はもとより、舞踊家の構成、振り付けを手がけるほか、リサイタル、ディナーショーなど幅広く出演。

【胡蝶が語る着物よもやま話&忘年会】

◇日時:2019年12月14日(土)
16:45 受付スタート
17:00 ~ 18:30 胡蝶の着物よもやま話
18:30 ~ 21:00 忘年会
◇会場:酔処 胡蝶  浅草1-22-8
◇参加費:8,000円 (お料理、飲みもの込み)
◇募集人数:20人

※ お申し込みは参加ボタンだけでなく、氏名・住所・携帯番号をご記入の上、「胡蝶が語る着物よもやま話&忘年会に参加希望」として、 webmaster@tsujiya.jp  までメールをお送りください。
こちらから参加費のお振込先等をご返信いたします。

お問合せ先:webmaster@tsujiya.jp  辻屋本店 富田里枝


イベント詳細
https://www.facebook.com/events/423221368613005/


-台東区

Copyright© 東*東京イベント情報 , 2019 All Rights Reserved.