東東京イベント情報

東京の東側(足立区・葛飾区・江戸川区・江東区・墨田区・台東区)のイベント情報を掲載しています

台東区

川風で涼みながら落語弁天と歩こう♬【浴衣で隅田川散歩<落語編>】

投稿日:

2022/07/23(土)
会場:(集合)辻屋本店 (台東区浅草1-36-8)
日時:7月23日(土) 15:00〜

***

隅田川そして両岸の街・浅草と向島は、能楽や歌舞伎、狂言、落語など数々の古典芸能の舞台になっています。
街の様相は変わっていますが、寺社・道・橋には昔を偲ばせる名前が残っており、作品に登場する情景を思い浮かべながら歩くのは楽しいものです。
今回は落語に所縁がある場所をたどりながら、浴衣で楽しくお散歩しましょう!

若き落語家の才能を見抜く!落語弁天・飯田ひとみさんと一緒に「落語の名所隅田川散歩」

ナビゲーターは落語プロデューサーの飯田ひとみさん。
まだ前座や二つ目の頃に飯田さんが見出した落語家が、何年か経つと売れっ子になってゆく・・・春風亭一之輔さん、古今亭文菊さんなど、今やチケット入手困難な人気者になった例はたくさんあります。

若手だけでなく柳家さん喬師匠、笑福亭鶴瓶師匠、桂文治師匠など大御所からも信頼され、可愛がられている飯田さん。

飯田ひとみ
京都造形芸術大学・文化学院卒業。企業PR館の学芸員を経て、落語のプロデュース活動を始める。演芸・落語の企画運営会社 オフィス マツバ代表。十一代桂文治襲名披露公演をはじめ、ホール落語会のあだち落語会なども企画開催。
2010年東京芸術大学の彫刻と落語のコラボレーション企画、彫刻アートプロジェクト「時空の街」の落語会(65回文化庁参加公演)や歌舞伎座 3階「花篭」での「江戸落語を食べる会」の落語会もプロデュース。

お散歩するのは浅草~蔵前。
蔵前は、倉庫や古いビルをリノベーションしてカフェや雑貨店が次々オープンし「東京のブルックリン」と呼ばれている今、注目のエリアです。
【浴衣で隅田川散歩*落語編】
日程:2022年7月23日(土)
集合時間と場所:午後3時 辻屋本店に集合
参加費:2000円(打ち上げ代別)
歩くコース: 辻屋本店~吾妻橋~隅田川テラス~蔵前神社
打ち上げ:『ボン花火』飲み放題お一人5,000円
解散時間:午後8時(予定)
募集人数:7名


イベント詳細
https://getaya.jp/eventguide/sumidagawasanpo02/

-台東区

Copyright© 東東京イベント情報 , 2022 All Rights Reserved.