東*東京イベント情報

東京の東側(足立区・葛飾区・江戸川区・江東区・墨田区・台東区)のイベント情報を掲載しています

江東区

国際ロマデー直前!マケドニア熱風2019 「モランスコボリ」上映+主演×監督トーク

更新日:

2019/04/06(土)
会場:門前仲町 chaabee(チャービー) (江東区福住1-11-11)
日時:4月6日(土) 18:45〜21:00

***

4月8日の国際ロマ記念日に合わせ、マケドニアロマ(ジプシー)民俗音楽一家のドキュメンタリー「モランスコボリ」を上映した後、映画に登場するダウル(タパン)・ズルラ奏者のメンスールをゲストに座談会を行います。3人目の子どもが生まれたばかりのメンスールを囲んで、マケドニアの子育て、ロマの大家族、民俗音楽の継承についてなど、ざっくばらんに質問してみたいと思います。皆さまのお越しをお待ちしております。

●映画情報
「モランスコボリ」
ベリーダンサーのマリカが、東欧のロマ集落を訪ねて出会った運命の人・メンスール。彼は伝統的なマケドニア民俗音楽を守る大家族の長男だった。
ボリ(嫁)になったマリカは、馴染みのないロマの風習や初めての子育てに奮闘する・・・
マケドニアの大自然でダウルとズルラの音色が響き渡る中、家事に勤しむ嫁たちの日常を描いたドキュメンタリー。
異なる宗教、人種を超えた愛がここにある、シュカール!!シュカール!!
2017年 日本  80分  カラー
監督・撮影・編集 / 村上直美
制作/坂爪健 整音/米山靖 協力/大久保賢一 ほしのあきら

●トークゲスト
Mensur Bajaramovski(メンスール・ヴァイラモヴスキー)
ダウル(タパン)、ズルラ奏者。父方母方共に先祖代々続く由緒ある音楽家の家系に生まれ、祖父(マケドニア国立民俗音楽舞踊団Tanecの元ズルラ奏者、作曲家)、父と共に10歳からプロミュージシャンとして演奏。2013年、日本人のマリカと出会い結婚、日本に拠点を移し、マケドニアフォークミュージック、ジプシーミュージックの普及に力を注ぐ。

●詳細
open 18:00 start 18:45  ( 終了 21:00予定)
20名(予約制)
1,500 円+1ドリンクオーダー
(ご希望の方には、マケドニアワインの試飲あります)

イベント詳細(Facebook)
https://www.facebook.com/events/251720172422323/

-江東区

Copyright© 東*東京イベント情報 , 2020 All Rights Reserved.