東*東京イベント情報

東京の東側(足立区・葛飾区・江戸川区・江東区・墨田区・台東区)のイベント情報を掲載しています

足立区

冥界から現世へ ~イザナギの冥界下り × HIRUKO~

投稿日:

2019/12/10(火)
会場:ギャラクシティ (足立区栗原1-3-1)
日時:12月10日(火) 18:30〜20:30

***

古代から日本に眠り続ける感性を プラネタリウムでまとめて体感できる貴重な一夜。

映像作家 飯田将茂が描くドーム映像作品『HIRUKO』と、能楽師 安田登が率いる人形劇『イザナギの冥界下り』を立て続けに上映&上演します。

あの世とこの世、冥界と現世という点で共通項を持つこの二つの作品を同時に観賞した時、もしかすると今までとは全く違う世界が見えてくるやもしれません。

過去どちらかをご覧になっている方も、全くの初見の方も意義ある一晩になることは間違いありません。
またとないこの瞬間に是非お立合いください。

=========スケジュール=============

18:00 受付開始

18:30 開演・ご挨拶(安田登、飯田将茂)
18:45 HIRUKO 上映
19:25 休憩(約10分)
19:35 イザナギの冥界下り 上演
20:20 ご挨拶
20:30 終演

==========詳細情報===============

◇日程:2019年12月10日
◇時間:18:30~20:30
◇会場:ギャラクシティ (西新井駅)
◇住所:東京都足立区栗原1丁目3−1(GoogleMap)
◇料金:2000円(※今回は子供料金の設定は御座いません)

=======イザナギの冥界送りとは=========

能楽師 安田登がお届けする、日本神話を題材にした独創的な人形劇です。
能楽をもとに古事記の原語で上演される、怪しく美しい人形たちが誘う神話の世界が繰り広げられます。

出演:安田登、金沢霞、大金智、名和紀子、大島淑夫
音楽:川上彩子、森山雅之
人形・美術:山下昇平

=========HIRUKOとは==============

ドーム映像と呼ばれる、ドーム型のスクリーンに映し出す特殊な映像表現で作られたアート作品。
原初舞踏家 最上和子の舞踏が、プラネタリウムを遥か古代の儀礼空間へと変貌させます。


イベント詳細
https://hiruko-izanagi-01.peatix.com/

-足立区

Copyright© 東*東京イベント情報 , 2020 All Rights Reserved.