東*東京イベント情報

東京の東側(足立区・葛飾区・江戸川区・江東区・墨田区・台東区)のイベント情報を掲載しています

足立区

大東京オルタナティブ・アートブックフェア2019

更新日:

2019/07/05(金)~2019/07/07(日)
会場:特火点 トーチカ (足立区千住関屋町12-3)
日時:7月5日(金)~7月7日(日)

***

TOKYO ART BOOK FAIR 2019(7/12-15)の一週間前に、小さなアートブックフェアを緊急開催します。TOKYO ART BOOK FAIRに出展参加申し込みをしながらもあえなく落選したZineクリエーターを中心に、リアルなアーティストが集い、新しいもうひとつのアートブックの交流市場が東京・北千住のオルタナティブスペースを使って実験的に行われます。

REBORN TO EDIT
編集して再生せよZineカルチャー

ただ作るだけがZineじゃない!
Zineによるコミュニケーションの形をセルフで創ろう。
リアルなアートのブックフェアはリトルじゃなきゃ!

自分が読みたい雑誌や本は、自分で作り・自分で売る──
電子メディア化する出版ビジネスとは対照的に生まれた
同人誌、Zine、リトルプレスなどの小さなペーパーメディアも
クリエーターによる自主制作のアートブックも
この十年間でなんだか当たり前に広まってしまいました。
その展示即売会も年々巨大化してもなお出展希望者すべてを受け入れることができず、会期中も詰めかけた来場者を入場制限するという過熱ぶりです。

これまでアシタノ書店という屋号で2回出展してきた私たちは、今年もTOKYO ART BOOK FAIR 2019に出展を申し込みましたが、落選しました。昨夏からなんと三回連続の落選です。

しかし、そのおかげで私たちは自分たちのZineはどうあるべきか、本当のZineとは何か、について深く考えさせられました。
そして、集客や売上に重きを置くアートブックフェアが逆に失ってしまった大切な何かを思い出したのです。

そう、ただZineを作っていれば楽しかった時代は終わりました。
船から締め出され、Zine難民となった私たちが創るべきものは、
Zineを媒介にコミュニケーションを創生する自前のイベント──
そのプラットフォームのデザインをテーマに、
大きな東京の片隅で小さな手作りのアートブックフェアをスタートします

開催情報
日時:2019年7月5日(金)17:00-20:00
6日(土)13:00-20:00
7日(日)13:00-20:00
会場:特火点tochka(トーチカ) 入場無料
住所:東京都足立区千住関屋町12-3 
交通:JR・東京メトロ・つくばエクスプレス・東武東上線「北千住駅」徒歩15分 


イベント詳細
https://www.facebook.com/events/2022280774747151/

-足立区

Copyright© 東*東京イベント情報 , 2020 All Rights Reserved.