東東京イベント情報

東京の東側(足立区・葛飾区・江戸川区・江東区・墨田区・台東区)のイベント情報を掲載しています

足立区

#03 酒に溺れた男の音楽劇「ヴェルグルのバス弾き」

投稿日:

2021/11/19(金)~2021/11/20(土)
会場:BUoY (足立区千住仲町49-11)
日時:11月19日(金)~11月20日(土)

***

ヨーゼフ・ハイドンの弟にしてモーツァルトの友、「忘られた巨匠」ヨハン・ミヒャエル・ハイドン(1737-1806)にスポットを当てるミヒャエル・ハイドン・プロジェクト。シリーズ3回目の公演となる「#03 酒に溺れた男の音楽劇」では、『ヴェルグルのバス弾き』というジングシュピール(オペラの一種)を日本初演します。

歌手は、バッハ・コレギウム・ジャパンで活躍する澤江衣里(ソプラノ)と渡辺祐介(バス)。オーケストラは、ヴァイオリンの原田陽やチェロの上村文乃など、国内外で活躍する若手らが担います。
自身もかなりの大酒飲みだったミヒャエル・ハイドンによる、飲んだくれが主人公のジングシュピール。疫病禍において「外で飲んだくれること」が忌避すべきこととされるいま、250年前の音楽劇は、どのように日本初演を迎えるのでしょうか。生のコンサートと、インターネットでの後日配信で、ぜひお楽しみください。

総監督:布施 砂丘彦
演出:植村 真
ドラマトゥルク:相馬 巧
美術:小駒 豪

ソプラノ:澤江 衣里(リーズル)
バス:渡辺 祐介(バートル)
助演:神田 初音ファレル(ダンサー/俳優)

ヴァイオリン:原田 陽、大光 嘉理人
ヴィオラ:伴野 剛
チェロ:上村 文乃
コントラバス:布施 砂丘彦
チェンバロ:星野 友紀

主催:ミヒャエル・ハイドン・プロジェクト

11月19日(金)
18:30開場
19:00開演

11月20日(土)
13:30開場
14:00開演
(16:00よりアフタートーク)

受付開始・開場:30分前
上演時間:約1時間

一般4000円/学生3000円
https://www.michaelhaydnproject.com/

*後日配信あり
12月6日~12月12日
1800円


イベント詳細
https://buoy.or.jp/program/michael-haydn-project/

-足立区

Copyright© 東東京イベント情報 , 2021 All Rights Reserved.