東*東京イベント情報

東京の東側(足立区・葛飾区・江戸川区・江東区・墨田区・台東区)のイベント情報を掲載しています

台東区

新井由木子×カストリ書房『胡粉と線』エロい線を探す胡粉の上の鉛筆の旅

更新日:

2019/07/02(火)~2019/07/11(木)
会場:カストリ書房 カストリギャラリー (台東区千束4-39-3)
日時:7月2日(火)~7月11日(木) 11:00〜18:00

***

イラストレーター兼、書店「ペレカスブック」店主の新井由木子による、胡粉(ごふん)に鉛筆書きの原画展示。

著書「誰かの見たもの(大日本図書)」「まんじゅうじいさん(絵本塾出版)」他。

7月2日(火)ー7月11日(木)
11:00-18:00
カストリ書房(月)定休
7/6・11在廊予定
入場無料

◆新井由木子◆
幼い頃から不思議なことや怪異への関心が高く、人々の説明のつかない記憶を集めたzine「記憶の本」を制作している。

挿絵作家としても活躍。女性が言葉で生み出す官能や愛、嫉妬の世界と融合する、文字の隣のイラストレーション。
今回カストリ書房で開催される個展では、板に敷かれた胡粉の上に鉛筆で描かれたイラストレーションの原画の他、官能小説を含む過去の挿絵作品が展示される。

【胡粉(ごふん)】とは、主に日本画や日本人形の絵付けなどで用いられる、貝殻からつくられた顔料のこと。浮世絵師であり、春画の名手としても知られる月岡雪鼎(つきおか せってい)は、女性の肌の色付けに用いただけではなく、女性器から溢れる分泌液の様をもこの胡粉の色味で表現した。

ペレカスブック&ギャラリー
https://www.pelekasbook.com/

会場:カストリ書房 カストリギャラリー
かつて日本最大の遊廓が存在した「吉原」お歯黒どぶ沿いにある、遊廓・赤線・歓楽街といった遊里史に関する文献資料を専門に販売する書店。遊里史専門出版社であるカストリ出版が直営する。

〒111-0031
東京都台東区千束4-39-3
※駐車場なし(近在にコインP有)
営業時間:11〜18時
定休日:月(祝日は営業)


イベント詳細
https://www.facebook.com/events/1099076386951667/

-台東区

Copyright© 東*東京イベント情報 , 2020 All Rights Reserved.