東東京イベント情報

東京の東側(足立区・葛飾区・江戸川区・江東区・墨田区・台東区)のイベント情報を掲載しています

台東区

ベトナムフェスティバル2021(12/11~12/12@上野公園)

更新日:

2021/12/11(土)~2021/12/12(日)
会場:上野恩賜公園 竹の台広場 (台東区上野公園5-20)
日時:12月11日(土)~12月12日(日) 10:00〜19:00

***

本イベントは、日越両国における文化交流の象徴的な祭典、ベトナム政府が海外で開催する唯一の公認交流イベントとして、広く両国民一体で取り組み、参加していくことを実現する場(プラットフォーム)として定着している「ベトナムフェスティバル」をベースとしたものです。コロナ禍で交流イベントの中止が続く中、 日本ベトナムとの交流再開を後押するフェスティバルとして、新型コロナウイルスへの対策をしながら開催いたします。

昨年も非常に好評でした、ベトナムといえばのシクロリムジンが今年も参加します!
ぜひ当日は現地で体験・記念撮影も合わせてお楽しみください。

開催概要

名称 ベトナムフェスティバル2021
主催 ベトナムフェスティバル 2021 実行委員会
共催 駐日ベトナム大使館
役員 最高顧問 松田岩夫 創設者・元国務大臣
実行委員長 ヴー・ホン・ナム 駐日ベトナム大使
共同委員長 青柳陽一郎 衆議院議員
日程 2021年12月11日(土)、12日(日)10:00-19:00
開会式 12月11日(土)11:00〜
会場 上野恩賜公園 竹の台広場
入場 入場無料
出店対象 営業許可を持つベトナム料理店 物販 店舗・企業、自治体・団体等
出店数 約40ブース(飲食店/物販・企業・団体ブース)
来場者数 約3万人(見込み)
後援 外務省、文化庁、東京都、国際機関日本アセアンセンター、公益社団法人ベトナム協会、ベトナム外務省・文化スポーツ観光省(予定)

今年もベトナムフェスティバルの宣伝部長そして総合司会にフォンチーが決定しました!
元「アイドリング!!!」の創設メンバー。
最近の出演作には、日曜劇場「TOKYO MER」、NHKドラマ10 「ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜」、 TBS金曜ドラマ「MIU404」、「ワカコ酒スペシャル」などがある。
また、2010年よりベトナムフェスティバルの宣伝部長と総合司会を務めている。
現在、毎週土曜日19:00~渋谷クロスFM「アーティスト応援部」にてレギュラーMCとして活動中。

ステージ

タイムテーブル

アーティスト

ダイヤモンドユカイ
Japanese Artist
1986年、伝説のロックバンド「RED WARRIORS」のボーカルとしてメジャーデビュー。
人気絶頂期の1989年わずか3年の活動で西武球場、日本武道館公演を最後に解散。その後、「ダイアモンド ユカイ」として、ソロ活動を開始する。現在は音楽活動を中心に舞台・映画・バラエティー番組に出演するなど幅広く活動。2016年ミュージカル「ミス・サイゴン」ではエンジニア役を熱演しアメリカンドリームを歌い上げ魅了した。映画「トイ・ストーリー」では日本語版主題歌「君はともだち」を担当。来年2022年は還暦イヤーとなりダイアモンドユカイの集大成となる。

GYPSY QUEEN
ジプシークイーン
アジア10カ国で活動する日本人バンド。
ベトナムフェスティバルのテーマソング「Happy to see you」も手掛ける。
必ず訪れた国の言葉で歌い、20,000人規模の野外フェス、5,000人規模の単独公演から学校訪問等のチャリティコンサートまで、現地の人々と音楽を通した交流を続けている。
ベトナムでの公演は40回を越し、多数のベトナム人アーティストとコラボレートしたコンサート、楽曲制作を行っている。

FantAsia(ファンタジア)
Japanese Artist
ベトナムのハードロックは伝統的なメロディや音遣いが美しく、そんなサウンドにはまったメンバーで ベトナムロックを演奏します。みんな、声を出さずに拳を天高く振り上げろ!

Yu-kids
Japanese Artist
Yu-kidsは、横浜市旭区を拠点に地域のお祭りや様々なダンスイベントやコンテストに出演しています。 メンバーは、幼児から中学生140名が在籍しています。
ダンスはHIPHOPがメインですが、ジャンルにこだわらずに日々様々なダンスにチャレンジして楽しく踊っています。 今年もコロナ感染症拡大の影響でダンスイベントがなくなりこのベトナムフェスティバルの出演をとても楽しみにしています。 満点の笑顔とパワー溢れるダンスを披露したいと思います。

ベトナムひろみ
Japanese Artist
Xin chào! Tôi tên là Hiromi! ひろみです!
ベトナムが大好きなベトナム旅行系YouTuberです。
ベトナムにはじめて訪れたとき、バイクが多すぎて横断歩道をわたれなかったり、苦手な犬がいっぱいウヨウヨしていたり、お金の桁数が多すぎたり、バスに乗ったはいいものの降り方がわからなかったり、ベンタイン市場でTシャツを買うのに1時間かかったりと今まで遭遇したこともない世界に圧倒されました。それ以来わたしはベトナムのことが大好きになりました。v 現在は渡越できるのを心待ちにしつつ、日本からベトナムにまつわる情報や国内旅行の動画を配信しています。
好きな食べ物はブンチャー。特にハノイで食べたオバマブンチャーこと「フォンリエン」のブンチャーの味が忘れられません。
今日はベトナムへの愛を歌に乗せてお届けします!届きますように!
ソレ〜
ベトナムチャンネルHiromi

Shiho Rainbow & LINH ANGEL
Japanese & Viet Nam Artist

  • Shiho Rainbow
    https://lit.link/shihorainbow
    横浜出身。歌、ダンス、ボビナム(ベトナム武道)を毎日ライブ配信MicoLiveで行っている。毎月ゴミ拾いMusic祭りを開催中 Nữ ca sỹ người Nhật. Hát, Dance, VOVINAM hằng ngày Livestream tại Mico Live.
    Hằng tháng tổ chức sự kiện “Lễ hội nhặt rác cùng Âm Nhạc”
  • LINH ANGEL
    https://lit.link/linhangel
    ベトナム出身シンガーソングライター。2021年に起業し「事業家アーティスト」として活動中。
    Nghệ sĩ người Việt ca hát tại Nhật. Năm 2021, anh thành lập công ty độc lập của mình, hoạt động như “Một Doanh Nhân Chơi Nhạc Tự Do”

KURROCK
Japanese & Viet Nam Artist
KURROCKは、ベトナム人と日本人のロックバンドです。
音楽へ情熱を傾け、音楽を通して日本生活における楽しみや苦労を分かち合います。
結成してからこの1年間、日本のバンドやアーティストらと並んで、日本各地のさまざまなライブに参加しました。日本語とベトナム語で書いたオリジナル曲もはじめました。主に日本に住んでいるベトナム人がよくある悲しみや楽しみなどの気持ちを描く内容です。歌を通して、在日ベトナム人へ同情や励みを送りるのが目的です。
また、日本人の方々にもベトナムの音楽を初め、ベトナム人のことをよりご理解いただけると非常に嬉しく思います。 今回もオリジナル曲を披露したいと思います。

KURROCKは、来年の頭くらいオリジナルアルバムをデビューする予定です。
お気に入っていただけたら、ぜひ私たちの出演を見に来てください。お待ちしております。

KOI MUSIC
Viet Nam Artist
KOI MUSICは、音楽への愛というきっかけで2013年に設立された在日ベトナム人の音楽プロダクションです。設立当初、ただ音楽を好きなベトナム人若者が集まったクラブだったのですが、現在は、東京周辺に住んでいるベトナム人をメンバーに加えて、毎週末練習を重ねて、日本の人気曲をカバーしたり、ベトナムの曲を日本語の歌詞で歌ったりして、日越音楽の架け橋として活躍しています。
メイン活動は2つがあります。一つ目は、人気曲を両言語で演奏してMVを制作することです。二つ目は、町で日本の曲のライブカバーを行っている#COILIVEのプロジェクトです。すべての動画はYouTubeでアップロードされていますので、ぜひKOI MUSICの演奏を見て頂けると幸いです。
現在、正式メンバーが14人、全員ベトナム人です。いつもメンバー募集中なので、ご興味のある方々はご遠慮なくご連絡ください。一緒に日本の音楽を広めましょう!

一般社団法人 日本ボビナム協会
Japanese Artist
ベトナムの国技ボビナムは、1938 年グェンロックによって「ベトナム民族を武術によって心身ともに励まし鍛える」ことを目的に設立、普及されていきました。東洋の中国拳法、ベトナム古武術、西洋のレスリング、キックボクシングなどを研究分析して編み出された武術としての合理性と、礼を重んじる精神性は他に類を見ません。
その独自のスタイルが人気を呼び、現在競技人口は世界72 カ国で200 万人と言われており、近年はオリンピックの正式種目としても取りざたされています。
日本ボビナム協会は、2011 年日本人として初めてホーチミンでライセンスを取得したマスターフゴにより開設され、日本でのボビナムの普及と日越文化交流の架け橋としての活動しております。 「力強く、美しい」ボビナムの世界を是非、ご堪能ください。

倭-yamato-
Japanese Artist
1996年生まれ。北海道出身。
2021年5月1日、「浜松町シーバンスホール」にてワンマンライブデビュー。
5歳からピアノを弾きはじめ、身に付けた音楽スキルで、作詞作曲の他ビートメイクを自身 で制作している。「Love Myself –自分を一番に愛すること-」をメインテーマに、日々自分 と向き合う中で生まれる感情のグラデーションをPOPでキャッチーな世界観で表現。 今年7月21日には、都会的でダンスミュージック調の2ndシングル「Honey Bunny」を、9月25日には、3rdシングル「PETAIS」をApple music 他で配信 リリース。バラード系のカヴァーも得意としている。
他に「Wy」名義で、10月26日に1stシングル「VAMPIRE」をリリース。「復讐」を心に誓う“悪の化身”の姿を借りて、心の闇とその葛藤に引裂かれる恐怖の叫びを爆発的な熱量で表現。キャッチーでストレートなストロングサウンドで、「Wy from DARKNESS POP WORLD」の世界観を追求している。

加藤真弓・蛭海たづ子
Japanese Artist
ベトナム大好き歴24年で3年前からベトナムへの恩返しを夢見て得意な歌をベトナム語で歌い出した"Mami"と、幼き頃からの努力を実らせ日本国内のプロオーケストラに所属しヴィオラ奏者として活躍する"Tazu"。
女子高時代の同級生2人がベトナムフェスティバルの為にコンビを結成。
その名も…『1年2組 -Mami&Tazu-』
ヴァイオリンよりちょっと大きく、落ち着いた柔らかい音が魅力の楽器ヴィオラと、ベトナムの甘くてちょっぴり切ない歌が…冬の澄んだ空気に溶け込んで心にホッコリと染みわたる事でしょう♪
『さ、今回の冬のベトナムフェスティバル…
"1年2組"のステージで、あったまろ♡』

メインステージMC

中村尚登
メインMC
1981年TBSにアナウンサーとして入社。その後、報道局記者として財務省(旧大蔵省)や日銀、東証など主に経済官庁を担当し、G7サミットや 貿易交渉といった数多くの海外取材をこなす。1994年にTBSラジオ異動。「中村尚登ニュースプラザ」パーソナリティを務める。現在はニュースデスクとして「伊集院光とらじおと」や「荻上チキSession」「爆笑問題日曜サンデー」などでニュース解説を担当。

フォンチー
ベトフェス宣伝部長|Phong chi
元「アイドリング!!!」の創設メンバー。
最近の出演作には、日曜劇場「TOKYO MER」、NHKドラマ10 「ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜」、 TBS金曜ドラマ「MIU404」、「ワカコ酒スペシャル」などがある。
また、2010年よりベトナムフェスティバルの宣伝部長と総合司会を務めている。
現在、毎週土曜日19:00~渋谷クロスFM「アーティスト応援部」にてレギュラーMCとして活動中。

森野温子
森野温子(もりのあつこ)北海道函館市出身。
明治大学で演劇学を専攻し、学生時代から数々の小劇場の舞台を踏む。
2008年蜷川幸雄演出『ガラスの仮面』でメジャーデビューを果たす。
舞台の他にもイベントの司会やナレーション、テレビドラマやCM等、活動の幅を広げている。
2016年より毎年ベトナムフェスティバルのMCを務めている。

イベント会場

上野恩賜公園 竹の台広場(東京都台東区上野公園5−6)


イベント詳細
https://www.vietnamfes.net/

-台東区

Copyright© 東東京イベント情報 , 2021 All Rights Reserved.